食べることは生きること

美味しいご飯を食べていると、時折思い出す、私の中でお守りのような大切な言葉があります。

『泣きながらご飯を食べたことがある人は、生きていけます』カルテット
『うまいもん食べた時に、それをまた一緒に食べたい、食べさせてあげたいと思う人が心の中にいる人間は、なにがあっても、やり直せます』きのう何食べた?

生きるためには食べないといけない。
どんなに辛く悲しいことがあってもお腹は空くし、生きていたいという自分の意思を体が表している感じがします。

なんでもない日に鰻を食べるという
とても贅沢なことをしました。

ダイエットで食事を制限しがちですが、わたしはやっぱり食べることが好きだから、美味しいものを楽しみつつ体型もキープしたい。まだ、最適解が出せていないけど、失敗しながら少しでも自分とうまく付き合って行けたらいいな。

町中華屋さんの冷やし中華。
いつかのランチで。もうこの季節なんですね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA